資料請求 お問い合わせ

受付時間 9:30〜17:30(土日祝日を除く)

サプリメントマイスター

Web模擬試験

公式テキスト

2016.07.12

あなたは大丈夫!?身近にある薬の副作用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サプリメントマイスター
健康食品コーディネーター

厚労省が発表した副作用

 厚労省は先日、以下のような発表をした。

降圧剤として使われている「アジルサルタン」「アムロジピンベシル酸塩」の投与を受けた患者18人が横紋筋融解症などを発症し、うちアムロジピンベシル酸塩の投与を受けた2人が劇症肝炎で死亡した。

 厚労省は同時に製薬企業各社に以下のように求めた。

薬の添付文書の使用上の注意を改訂し、「重大な副作用」の項目に横紋筋融解症や劇症肝炎を追記。

実は私も飲んでいる。大丈夫なのか?

 実は私もアムロジピンベシル酸塩を服用している。

 日本の高血圧患者は4000万人以上と言われ、上記の降圧剤を服用している人は何百万人と推測される。何百万人中の18人、何百万人中の2人。確率的にかなり低いと思うが、もしそれが自分だったらと考えると怖くなる。

重大な副作用を知っていて薬を服用しているのか?

 厚労省は重大な副作用と言って、製薬企業に使用上の注意を改訂するように求めているが、服用している人の多くに伝わっているとは思えない。

 副作用より、効果の恩恵を受けている人が多いから伝わらなくても良いのか…それとも確率的にかなり低いので伝わらなくても良いのか…

クスリと水

適度な運動、正しい食生活、サプリメント

 クスリを逆から読めばリスク。やはりクスリにばかり頼る生活、乱用する生活では危険が伴うことがある。

 自戒の念を込めて、適度な運動正しい食生活サプリメントの利用など生活習慣に気を付けよう。

<筆者>NPO法人日本健康食品科学アカデミー 滝浪 周

サプリメントマイスター
健康食品コーディネーター

関連記事

  • 現在関連する記事はありません。
サプリメントマイスター
健康食品コーディネーター
お知らせ

記事カテゴリー

キーワード

財団法人

職業技能振興会

職業技能振興会が開催する認定試験・お申し込みはこちらをご覧ください

サプリメントマイスター

認定試験

健康食品コーディネーター

認定試験

日本健康食品科学アカデミー